くにさんの日々是好日

くにさんの日日是好日

介護福祉士でセラピスト修行中のブロガーが綴る日頃感じたアレコレ、SNS投稿記事の紹介

三連休を終えて

ちょっと疲れが溜まっていたため、この三連休はゆっくり過ごした。
と言っても休み明けには客先打ち合わせで一泊出張するくらいで特に予定はない。
業務の性格上、忙しくなる時は一機に忙しくなり、暇な時は何もないのは仕方がない面もある。

仕事以外に関しても今回な何か全てが止まってしまった気がした。

フト昔夢中になった事を思い出した。過去の回想記です。

高校を卒業して東京(千葉の我孫子)に研修に出張した、その職場でろうあ者と出会い「手話」を知った。
昼休みに手話勉強会を行っていたので参加、地元の手賀の会に入会して毎週参加、全国手話通訳問題研究会「全通研」に入会して北海道集会にも参加しました。

仕事の関係で仙台、相模原に点々として一時手話から離れたが仕事に熱中した時期でした。

その後、名古屋(新栄)に移り職場のリーダーが結成したバンドのコンサートを見に行きました、初めての経験で興奮しました。

そして障害者と共に生きるわっぱの会が大曽根すずらんを開設するとの事を聞き、こちらに移り色々な事を経験、学びました。
理想を求めて移ったが合う仕事がなく離職。

時期は前後すると思いますが通っていた名古屋の北区「北手話サークル」のメンバーの岡泉さん(男性)が新しく自主手話サークルを結成するとの事で、ビラ作りを一緒に行いました。

全国盲ろう者大会の1回目にも参加しました、岡泉さんが発起人となって現在の愛知県盲ろう者友の会の前身の団体を御所園さんが代表になり結成しました。

自主手話講座の一環で親のいない子の施設にも訪問して現実の厳しさを知りました。

手話に来ていた難聴者の一言がきっかえで要約筆記を知り、下出さんが代表を務めるまごのての入会、要約筆記奉仕員養成講座にも参加しました。
字幕付き映画の上映にはループコイル設置に手伝いに行きました。

手話から離れて暫くすると岡泉さんが40代の若さでなくった事を知りました、ショックを受けました。
手話を再開したいとサークル巡りをするも岡泉さんの影響力が大きくなかなか満足出来るサークルに出会いませんでした。

さわらび園主催のボランティア講座(名前は正しくないと思いますが)にもはまりました。

出張で三重県玉城町に行き、ここで手話サークル(勉強会)を知り居心地がいいので毎週参加していました。
週末の行事にも参加しました。

いつしか出張を終え、愛・地球博のボランティア参加。

その後、盲ろう者ガイドヘルパーの通訳手段の指点字を学ぶために点訳サークルをやっと見つけて
通いましたが、ある日指点字の学習と点訳サークルの学習はそれぞれ目的が違うため即通訳に生かせるものでない事を知る。

仕事が忙しくなりフト一息付き「手話」の再開をと思い周辺を訪ねるも見つからない状態です。

やりたい事の実現のために他の区の手話サークル通い、点訳サークル通い、ドラム(の練習)と出来そうな事は色々ありますが以前体験した感動と比較すると物足りなくなく、熱中する事が出来ない自分がもどかしい思いです。

何事も初めて行う事はインパクトがあり若い時代ほど感動の度合いやのめり込める度合いが深いと思います。

仕事と違い趣味と呼ばれる範囲なので無理して行い必要がないことも要因の一つかと思います、と言うより自発的に行うのが趣味かと思います。

なんとなくもどかしく閉塞感を感じますが、早く自分が夢中になれる事が見つかるよう本当にやりたい事を自分に問うと共に構えずに興味がある行事に参加していきたいと思います。