くにさんの日々是好日

くにさんの日日是好日

介護福祉士でセラピスト修行中のブロガーが綴る日頃感じたアレコレ、SNS投稿記事の紹介

アフェリサイト体験談

先週の11日(水)・(祝)ですが「Tsuで稼ごう」に惹かれサイトを覗いてみました。

動画で明るく社交的な方から紹介がありました。 注)暗くては怪しげな動画なら誰も次に進みませんが・・

絶対稼げると豪語、本人の売上画面を紹介していましたが、金額だけが見える状態でした。

次に進むのに、「稼ぐぞという意気込み」を書くこと、メールアドレスと連絡先が必要でした。

小遣い金(数千円程度)入ればいいと思っていましたので、その事を書きました。 メールは手持ちから、あまり使用していないアドレスで、連絡先は不安があったので適当な番号を入れました。

数分後にメール返信がありました。 あなたの熱意が伝わりました(???)とTsuの集客ツールが届きました。自動の友達申請ソフトでした。

アフェリサイトの入金先の登録が必要で、一見別サイトに見えるところからメールアドレス、住所、入金先の情報が必要でした。

メールアドレスは支障のないアドレスを、住所は団地名は入力しませんでした。

夜が遅かったので、翌朝(12日)メールを見るとあるわあるわで、Tsu集客ツール(友達承認ソフト)を稼働しました。

併せてTsu,Facebook,twitterに宣伝を張りました。

結果は友達承認は既に手動で申請していたのでソフトの意味はなく、サイトを見た人は4人でした。

Tsuでは同様のアフェリサイトの広告が溢れていたので取り合いだったでしょうか

Tsu集客ツールを使用した感想を送るとFacebook集客(友達承認ソフト)ツールが届くとの事でしたが、Facebookはツールを使用したくなかったので、そのままにしました。

翌日13日(金)にはなぜかFacebook集客ツールのURLが届きました?

遅蒔きながら主催者の名前を検索すると悪い評価が多く納得出来ない点もあり、解除しました。

Tsuのbankも$0.08から$0.12となってちっと嬉しかったですが8円から12円でした。 友達の数を機械的増やす事に疑問を持ちTsuを退会する事にしました。

併せて宣伝記事も取り下げました。 翌日14日(土)にも、止まる事なく引き続きメールは送られました。

停止までは数日かかるので仕方ないと思いますが、解除後のメールには解除用のURLは記載されておらず、解除(停止)する気はないのかと勘ぐりました。

不労所得を否定するものではありませんが、腑に落ちない点もありましたが経験する目的は達成しました。