セラピーと介護でお手伝いkuniの徒然日記

スピリチュアル的な内容や介護/福祉をメインに感じたこと、SNS投稿記事の紹介

かさこマガジンとアースジプシー(書籍)が届きました。

昨日の月曜日の夜勤へ出勤前に下記の2冊の書籍が届きましたので明けの火曜日に読みました。その感想の紹介です。

【かさこマガジン】

かさこマガジンについてご自身のブログ記事「無料書籍「好きを仕事にする独立起業」の教科書に込めた私の想い」に書かれています。

マガジンの表題は「好きを仕事にする独立起業の教科書」と堅いが、かさこのブログでも書かれているように「人生を楽しく生きるため」の1つとしての独立起業で会社員や主婦でも大変参考になり、人によっては目から鱗が落ちる記事になっているのではと思います。無料配布されていますので希望の方は上記のブログから申し込めます。

かさこマガジン申し込みと同時にウザい勧誘DMなどはご本人が断言している通り全くないので安心であり、出し惜しみのなしのマガジンです。

【アースジプシー(書籍)】

facebook記事に上がってきた「最初の火種となる3000人は、あなた。」がよく分からまま申し込みました。申し込んだ後にアースジプシーが主催されていると知りました。

以前にアースジプシーの名前を知って気になったので「いいね」をしましたが実はよく知りませんでした。そこで書籍を調べたらAmazonで安価に販売されていたので予備知識の意味で購入したらハンパなく良かったです。

今まで人生に疑問でいた事が溶けてしまったような衝撃でした。「TOブックス・EARTH GYPSY」書籍からの一文を紹介します。

・自分でまた決めないといけなかったんだ。そうじゃないと人生は動かないんだ。(P145)

・タイミングは、ちゃんと用意されてんだ。(P177)

・前兆は、いつも直接くるわけではないのだ(P183)

◎もともと一人旅同士が偶然一緒になっただけだ。(p190)

・結局今同じ場合に辿りついた。(p213)

・宝の地図は白紙なのだ。自分で思い出して描いていかないといけない。でも目的地までの目印があって、それは魂からの「ノック」だった。(P253)

☆何か新しい事が始まる予感です!