くにさんの日々是好日

くにさんの日日是好日

介護福祉士で心・魂の探求者が綴る日頃感じたアレコレ、SNS投稿記事の紹介

今までのものを手放し原点回帰の時?!

今まで色々なセラピーの資格と資料を得ました、しかし現時点ではどれも興味がない状態です。

カラーセラピー、レイキ、星読み(占星術)、EFTなどそれぞれ素晴らしいものですが現時点では今の勤めで食べられので、これらで食っていかなくてもいい。 勿論、無料の趣味にしてもいいけど無理に関わるのも変な話しです。それぞれ講師が素晴らしくて受講したように思います。

これらに関わる人のブログを拝見して、そこまでの熱意も関心もない。

これらセラピー、元を言えばスピリチュアルに関わったのは人生のどん底期にスピリチュアルやセラピストさんに出会い救われたからでした。

昨年は意図せずにスピリチュアル断ちの1年で、最近はセミナーなイベントには興味もなくなった。生きること自体がスピリチュアルな出来事なので敢えて特別意識することもない。

目に見えない世界を知ること、体感することは人生にとって意義深いと思います。決してドロドロした話しだけが目に見えない霊界の話しではありません。

~ ~

そしてスピリチュアルを10年かじっただけで解ったつもりになって奢っていたことに気付きました。

自分の持っている「過去数1の間違いやルール・マナー違反に対する激しい憤り」の持った内面で知らず知らずのうちに相手を深く傷つけていたこと。「現在数6の優しく、包容」性格と合間なって、極めて残虐な「笑いながら(人を)刺す」ことにハッとした。

10年前にたち戻って「心」のレベルからやり直そう。自分の醜いものと向き合うのは結構キツイと思うが、それを包み込む優しさも持っているのがせめても救い。