くにさんの日々是好日

くにさんの日日是好日

介護福祉士で心・魂の探求者が綴る日頃感じたアレコレ、SNS投稿記事の紹介

自分の感覚を信じてやりたいことをやれば、流れは変わる かさこライブとレターポットでNPO支援と超充実した1日でした。

会いたい人、行きたい所があったら それに向けてシンクロとか待っていないでまず動くこと。動けば状況が変わってきます。

今日水曜日はどうしても時間の被る2つの行事、当日までは後半は諦めていました。しかし両方とも行くと決めたら最初の13時からのクローズ行事が早くても14時終わりですが、今回は開催して初の参加者が私以外は0でした。

お陰様で私の都合に合わせて、進めて頂き短縮モードで13時50分に終えて頂き14時半からの かさらライブも含めて全て参加出来ました!

~ ~

かさこライブは3月28日(水)ナディアパークの名古屋市青少年文化センターで14:30〜15:30の開催でした。 ナディアパークは名古屋人でありながら、これまで迷いつつ2回言ったことがあったのでスムーズに行きました。

会場に着くと、またまたか かさこさんが場外に居られてあたかもお迎えを頂いたような妙な感じでした。

かさこ曲一覧の内、アンコールを含めて計12曲を楽しみにました。

1曲めは「普通の人」


かさこ曲「普通の人」MV/作詞・作曲・歌:かさこ、編曲:Bun

曲中の「普通の人だったとしても最高の幸せがある」が響きました。 私自身、毎週同じパターンの繰り返しでこれでいいのか?私の使命はと感じている気持ちをいい意味で打ち砕いて頂きました。

この間にピアノ弾きがかりもありましたが写真はありません(笑)。中島和代さんのブログに写真と詳しいレポートがあります。→かさこさん、全国ライブツアー名古屋!!【レポ】

かさこ曲をカバーされている まがまちゃんが東京から来られてデュエット?!されました。

終了後にしっかり記念写真、前回のかさこフェスタでは撮影のお願いさえ出来なかったので今回はは悔いを残さないように断行(笑)

~ ~

15時40分過ぎ位に引き上げて、予定していた床屋で散髪を済ませて18時から30分程度のコーヒータイムでした。

~ ~

次に予約申込してあった「レターポット会×認定NPO法人アイキャン講演会+作業体験会」に19時~21時参加しました。

内容的にはレターポットで加藤さんに応援メッセージを送ると個人的に1文字5円の寄付をするというものです。

レターポットでは換金は出来ませんが、レターポットを送る時には1文字5円で購入する必要かあるので、支援者から送って頂いた1文字を5円で寄付するといった発想です。 色々な意見も有ろうかと思いますが私も賛同して500円でレターボットの文字を購入して送りました、直接500円を送ればと考えもありますがレターボット普及の1つとして意義があると思います。

最初の約1時間はアイキャンの吉田文さんの活動内容の一部の路上生活の子供たちの話しなど伺いました。そこが集まったハガキや切手、テレホンカードの数確認に2回目を行いました、これが20~30分位でしょうか。

一通り終わった後に今回の企画者の加藤さんが、アイキャンさんに関わったきっかけを伺いました。私が今回海外の子供たちの支援に感心を持ったのは約30年前に自主手話サークルで親の居ない子供達の関わり、ある事から離れていきました。

その後に数十年経って再度、そこと関わろとしましたが所在が分からずに立ち消えになったこと。それ以降は障害者ボランティアや介護に関わり、日本を含めて子供たちの課題から目を背けていたことに気づいたからです。

一人の人間が関われる範囲には限度が無期限に手を広げられないし、手を広げようとすると自分が潰れてします。

アイキャンの活動紹介で印象的だったのは現地の子供たちの教育の一貫として「人間と動物の違い」を聞いたり、社会との関わりで自らが社会に役立つことを実感するために清掃奉仕をする中で地域の子供や大人が協力して行くようなった話しに感銘を受けました。

私が昔とても印象的だったのは現地の子供のキラキラとした目でした。社会貢献するNPO活動はネットで時折見ますが、実際に活動している方と直に対面して活動内容とその意義をお聞きするのはとても大切なように感じました。

ネットでは綺麗にまとまっていますが、関係者の熱意を感じることは対面からしか実感出来ないと思っています。

加藤さんのレポートブログ

帰宅してアイキャンさんのホームページを見たら、

1) 名古屋での活動 【募集中】 名古屋の日本事務局では、事務所でのボランティア、街頭募金ボランティアを特に募集しています。未経験者、一回だけの気軽なボランティア大歓迎です。事前に事務所に、電話かメールで連絡をお願いします。

2) 東京での活動※募集終了 3) 大阪での活動※募集終了

http://www.ican.or.jp/j/projects/ican.htmlから

生身の人?!と関わるにはタイミングも重要かと感じました。ピンと来たけど何のアクションも起こさずに後から気になって連絡したら既に終了したり、連絡さえも出来なくなる可能性があります。