くにさんの日々是好日

くにさんの日日是好日

福祉・ボランティア、セラピー体験談やスピリチュアル話など日頃感じたこと、SNS投稿の紹介

自己探求、自分って・・そして夢は

いつも日記的な内容になってしまい、推奨される人に役立つノウハウものがなかなか書けない私です。

ここ数日間は精神不安定でつう的な症状が表れて職場の方やコミュニティのリーダーには迷惑を掛けました。

職場は2人の方に職場の不安や介助内容で不満に似た気づいことをメールで伝えました。この方々は言いやすいので、ついつい不安定な時の矛先になってしまうので反省することしきりです。

何れも解決に向かっています。平行して某コミュニティでは所属するリーダーが論理的な方で入会当日の熱い想いとは裏腹で少しイライラして退会までいって辛うじて直前で保留の状態です。

~ 詳細をfacebookaから~

いい悪いではありませんが、無料メール相談のグループに入っていましたが1ヶ月足らずで退会しました。メンバーはボランティアである意味空き時間に状況によってやってもらやなくてもいい。

理念は素晴らしいが対人サービスとしてはどうかと感じました。悩み相談は10代からのメールが登録メンバーに相談者のメールアドレス公開で一晩論文登録しただけで7~8通ので1日に数十通届くと思います。

メール相談用のメールアドレスを設けて、団体のメインテーマなので相談者から届くメーリングリストの停止は出来ません。 対応するしないは自由だが月初めに対応件数の自己申告が必要です、相談者からメールの配信を停止するに退会しかありません。

不慣れな新規メンバーへの対応も?の感じを受けたました。ボランティアだから・・・。 相談の途中交代や中止も可能、ボランティアだから・・#

しつこいようですが良い悪いではなく私がしっくりこなかったので退会して、今は通話による傾聴メンバーの事前募集に応募しました、1時間1000円の有料対応です。

元々は有料は抵抗がありましたが、お互いに責任を持って行うのには必要と感じています。無料で長続きが難しく自己判断(自由裁量)が多いボランティアと2つが存在していいと思います。

そこに関わる人がどちらがしっくりして真剣な思いで出来るかで住み分けが必要なように感じた出来事でした。

~ 転機終わりです~

自分の気持ちにフォーカスすると「共感」してほしい期待の気持ちと「その気持ちを文章で伝えられない不甲斐なさ」にイライラする気持ちがありました。それらが怒りとなって理由をこじつけていました。

コミュニティに参加した心内をみると「満たされない感」と「自己否定感」からだったように思います。コップに水が半分入っていてそれを多いと思うか少ないと思うか、またそれで満足するか不満を残すかの違いのように思いました。

現象は1つでもどう捉えるかによって、その後の動きは大きく変わります。今までは進むか辞めるかの二者択一でしたが暫く休むの選択もあるように感じました。

そんな中でSNSの記事で憧れであり理想とする理念に関わる人の事を知りました。

その1 ど素人が野外フェスで1000人以上集客し、成功するための方法を考えてみた。

から

その2 ふぉーゆ-名古屋市中区新栄・千種のシェアハウス

「ふぉーゆ」という名前には、4つの「ゆ」と「for you」の想いが込められています。 ゆるく、深いつながり 豊かな生活 夢を見つけ、挑戦し、加速させる ゆいまーる 家をシェアしてただ安く暮らすだけではなく、暮らし方や知識、人生そのものをシェアすることで日々の生活が豊かになり、目標を持って強く生きていける。そんな在り方を目指したいと考えています。 「名古屋のコミュニティ経済圏を一緒に作りませんか?」

に強い興味がありました。ホームページの作者や連絡先が分からずに連絡を断念しましたが本当に残念でした。

オンライン傾聴講座(全12回)を受講しています。オンライン傾聴連絡会もあって全て無料で内容も深いです。