くにさんの日々是好日

くにさんの日日是好日

介護福祉士で心・魂の探求者が綴る日頃感じたアレコレ、SNS投稿記事の紹介

wordpressテンヤワンヤな出来事、データベースとの戦い?!(笑)

wordpressってメンタルが弱い奴?!

wordpressをカスタマイズする時はデータベース等をバックアップするのが原則ですが、時にはエイヤーとやってしまう時もあります。

これがまた不思議でFacebook投稿にも似ているが、一度長文が消えて暫く下書きをして投稿するが、いつしか面倒になって直接書き込みをするようになりました。

そんな時に限って消えます、この理屈は無意識にヒントがあるが長くなるので今回は書きません。 wordpressもバックアップしない時に限ってエラー表示で動かなくなる、こんな時はほぼデータベース関係なので修復が面倒。

過去数百件のブログ記事がためてあるのて、お得意の「や~めた」が使えない。先日もよせばいいのにスマホから操作を行ってファイル内容を「修正」しようとして「削除」をクリックしました。セーフティーとして「削除しますか?」の確認があるのに流れ作業で「はい」をクリックしてしまう。

別の監視システムから「wordpressが動作していません」のアラームメールが来て青ざめます。 さすがに何度となくこの致命的な失敗をしていると、焦って次の作業をすると取り返しのつかない状態になるので可能ならコーヒータイムか別の事を考えてクールダウンします。

そこから復旧の手順を立てます、いまはGoogle先生が居て検索すれさえば有効な対応策が多数ヒットします。 今回消したのはwp-configでたまたまバックアップしてあったファイルがあったのでサーバーに戻して、しばらくしても「復旧通知」がありませんでした。

ファイルを開くと(>_<) データベース名、データベースユーザー名、バスワードが書かれていて復旧したファイルは別サーバーの為に違っていました。データベース名、データベースユーザー名は調べて判明したがパスワードはサーバー情報から見られない。

当たり前であるパスワードだから、しかし運良くか悪くかファイルには暗号化されていないパスワードが記載されていたのてサーバー情報に書き込みました。 結果的にこれが幸を生じたのが、本来パスワード変更はセキュリティ的に新旧の入力した方が安全度が上がりのにと感じました。

サーバー情報とファイル内容を整合させて暫くしたら「wordpressが復旧しました」の通知があり正常表示されました。このことですがwordpressのメンタル弱!と感じました。

しかしそのお蔭で全く分からなかったデータベースの事がほんの入口部分ですが理解出来るようになりました。 暫くはおとなしくして、カスタマイズは運用していない別サーバーで試験してから運用サーバーで実施しています。 ほとぼりが冷めたら無謀なチャレンジをするかも知れませんが・・・