くにさんの日々是好日

くにさんの日日是好日

介護福祉士でセラピスト修行中のブロガーが綴る日頃感じたアレコレ、SNS投稿記事の紹介

「モヤモヤを掘り下げてみました~~~やっべ、かおるちゃん意味ない人だったわwww」記事のグダグダコメントのリベンジ?!

f:id:hotcom-kuni758:20180918174040j:plain

日立グループのCMソング♪この木なんの木気になる木…の木は通称「日立の樹」は、正式名称を「モンキーポッド(アメリカネムノキ)」と言うらしいです。

今回の記事は夜勤明けに目に入ったfacebookのコメントが寝不足でグダグダになり、そのリベンジで書いた完全自己満足の記事です。

お忙しい方はスルーをお勧め(笑)、気になる方だけいつもの長文ですがご覧下さい。

ameblo.jp

国島輝彦

このブログ分かるわ~

ちょっと長いですが愚痴入りのコメントです(笑)

介護の仕事である方1人だけにチェックシート付きのマニュアルがあります。

最初ら項目が10あるとしたら、全部やるのにヒィーヒイ言っていました。

マニュアル以外に数点の雑務とあり、最初は1時間かかったものが慣れで30分で済むようになりました。

それ以外にも気づいた人(余裕のある人)がやる事柄がありました。

それらを含めてメッチャ辛かったですが基本の10+5やるようになりました。

ある時、そのチェックシートを作った管理者が現場に入って、引き継ぐと10のうち7か8の出来高でその次も精々9でした。

その方曰く、時間内にはキツイ内容もあるので、無理して全部やる必要なないので引き継げばいい
と言われました。

引き継いだ、こっちは15+αでキィー状態でしたが、何とかやり遂げました。

自分が出来ないマニュアルなんか作るな!と言いたい私

最近は周りを見る余裕も出来て、なんのきなしに観察すると、おしゃべりしながら、手を抜くじゃなかったマイペースでやっています。

出来る限りの人(やれる人)がやるって奇麗事に聞こえて誰かが泥を被るシステムしまい。


大場 薫

ごめん、なんかわからんのだけど、持ちつ持たれつでみんな手を抜くじゃないや、マイペースでやれて、その上でうまく回るといいよね。
いつも、ありがとうございます

国島輝彦

思い付くまま書きました(笑)
分かりにくいコメントへのメッセージをありがとうございます。

追伸

夜勤明けにコメントを書いて、仮眠後に見直したら我ながら???

推敲しなおしてブログでリベンジします。

その時に、今回の薫さんの投稿記事のコメントを転機&コピーさせて頂きます。

まず反省から

1.結論を先に書かずにグダグダと状況説明を書いた
2.状況説明が部外者には分かりにくい記載だった
3.投稿後に充分な見直したしなかったので、不要な語句や尻切りトンボの文章が並んだ

この点を訂正しました。


~ ~

『集団にいるためには「頑張らないといてはいけない」って思ってた。
っていうか、そもそも「私自身は意味がないから、がんばらないと居てはいけない」と思ってた。

「意味のない自分を隠すために頑張ってた」「意味のない自分でいいか」』

~ ~

ブログ記事には物凄く感動しました。

私も同じ事を職場でやっていました、具体例を紹介します。

うちの介護現場では、新規者は口頭研修を受けて現場に入ります。その中で1人の重度障がいの方だけはA4用紙1枚の「1日の手順書」にチェックを入れながら進めます。

私は週40時間のうちの約3/5がこの方でチェックをしながら介護を行っています。慣れた方向けの内容ですので最初は何とか全てを終わらせると言った厳しい状況でした。

責任者曰く、無理して全てを終わらせなくても残ったものは引き継げは良いと言われました。マニュアルに記載されていない事柄や共有部の清掃など気づいた方がやればいい事柄もあります。

最初は時間内でやるにが厳しかった内容も慣れると70~50%位は時間が短縮されて余裕が出て来ます。私はこの余裕時間に「気づいたこと」をやりました。

ある時に責任者から引き継ぐと、チェックシートにやり残しがある場面に数回出会いました。また同一フロアに他の利用者さんとその介護者がいますが、介護者同士でおしゃべりしている声も聞こえました。

着任した始めからそんな状況かと思いますが、最近は慣れてきて周囲状況も見られる余裕が出来たので気づいたと思います。

そんな今感じたのは「自分はこんなにやっている」のに周りはおしゃべりをしたり、見完了で引き継いだりと苛立ちを感じました。

自分が勝手に無理してやっているので、ペースダウンしてもいいし、やれたらやる事はキリがありませんので毎回はやらなくてもいい。

そんな風に思いつつネックになるのが冒頭の「頑張らないといてはいけない」の思いです。