くにさんの日々是好日

くにさんの日日是好日

介護福祉士でセラピスト修行中のブロガーが綴る日頃感じたアレコレ、SNS投稿記事の紹介

無意識と反していた思いとブログ投稿のタイミング・ブログよもやま話

【無意識と反していた思い】

hotcom.hateblo.jp 先日「無意識」に関する記事を投稿しました、これに関連して先日の金曜日の夜勤で出掛ける前に経験した事を紹介します。

メールで金曜日の1人目の利用者さんの事柄で新しい記録内容が追加された趣旨の連絡でした、内面手順が追加されてモヤッとした気分で出掛けて、地下鉄でフト思ったのは自分は「頭では変化を求めながら内心(無意識)では同じ繰り返しを望んでいた」事に気付きました。

50代に介助職に就くまでば、毎回常駐する場所が異なり予想が出来ない建設業に従事していました。予定通りにいくことは稀で日々現場状況によって対応の指示が必要な「変化(刺激)にとんだ」仕事でした。逆に言えばストレスも多かったように思います。

そんな事から全国周りの管理仕事から日帰り現場の職人仕事に変わりましたが、そこは土日休みや昼夜関係がないブラック企業と言われる所で試用期間の2ヶ月で上司から睨まれて結果的に建設業からの引退になりました。

どこの介護職の同じかも知れませんが、うちの職場は1週間のローテーションが決まっていて盆正月は関係ない勤務で所用があれば休暇届けを出して休みます。利用者さんが施設から実家に帰ったり入院等が無ければ原則同じ繰り返しが続きます。入社して数年は業務で手一杯でしたが慣れてくると逆に変化(刺激)の無さから前職の刺激的な毎日が懐かしくなりました。

人の心理はホメオターシスという恒常性機能を持っていて、病気に対する免疫力になったりするいい機能もありますが、安定志向が強すぎで変化を嫌い元に戻す力を持っています。これはいつもの決まりきった道順や手順なら安全安心とする肉体を守る行為です。

新しい事を始めようとしたりすると、この機能は大きな抵抗となって止めようとします。その事が原因で今のジレンマに陥っているのに気付きました。対応策はホメオターシスが働く前に瞬間的新しい流れを始めるか無意識層にこれから行うことは「安全」で有ることを伝える事で「抵抗」から「後押し」に変わってきます。

まずは自分が今のままの同じ繰り返し安定を求めるか、新天地に近い変化(刺激)を求めるかを定めて「覚悟」することから流れが変わって行くように感じた出来事でした。


【ブログ投稿のタイミング】 ブログ投稿について著名人やセミナーでは毎日書くのが良いと言われたり、断続的でも良いので中身が大切と言われたりします。

私はそれぞれ対象が違うように思います。その前にブログを書く目的は人によってマチマチです、ブログを通して何かを求めている人や日記代りの備忘録で書いている人などです。

これまでと違う何かを求めて人のきっかけの1つとしてブログを活用する場合ですが、同じ事をやっていても同じ事しか起きませんので、それまでの習慣から変える必要があります。

それまで三日坊主だった人は例え一週間の継続から1ヶ月そして数ヶ月続ける事で習慣が変わります。逆にこれまで1つの事をコツコツ続けて来た人は毎日流れのまま続けるのではなく、メリハリを付けて時には休む事でそれまでの流れ(習慣)から変わります。

その事を個々人の性格に合わせてアドバイスをしていると思います。不特定多数の方に公開するブログでは圧倒的に比率が多い方向けの記事を書きますので、それに漏れる方は記事通りに行っても効果が薄いか時には逆効果になる場合もあると思います。


【ブログよもやま話】

今、SNSではブログが始まる前の掲示板の乗りで、ブログ書き始めと似たようなこんな投稿記事をしています。

・何処かの大きく工事会社だろうか?地下鉄の広告で違和感がある写真がありました。

よくよく見ると営業さんと思われるスーツ姿の方がヘルメットを被って、作業服の方がノーヘルメットだった。

現場経験者として駄目だろうコレと思いました、逆なら見過ごしていた広告写真でした。

・こんな民間SPは嫌だ(笑) ・在庫一掃セールスで来たSP ・怪我、死亡した場合には次回5~7割引き券の発行を唄い、割り引き券増刷中を宣伝文句にするところ ・(SPの)安全第一を宣言するところ