くにさんの日々是好日

くにさんの日日是好日

介護福祉士で心・魂の探求者が綴る日頃感じたアレコレ、SNS投稿記事の紹介

いま、静かな分岐点を感じるタイミングでの素敵な方と出会いました


小西素子さん  私へのメッセージ

こんな素敵な動画を見て制作者のホームページを見ました。

laugh-ono.jimdo.com

3~4分の動画で初回特典で3000円でした。手元にお金があったので即申し込んで入金を済ませました。

昨日12月5日(水)昼前に20分のインタビューがありました。これまでの半世紀の人生を振り返り、「遥か彼方に幸せを目指すスピリチュアルから、日常的生活の中にある今の幸せを大切にしたい」気持ちを知ることが出来ました。

インタビューを通して自分を振り返り、今の気持ちを言語化して頂けるだけ3000円の倍以上の価値があるように思います。更に動画作成って、どんなに良心的なんでしょうか?

私はいつも肩書きや活動内容を見ずに直感的にセッションやセミナーを受けます。今回もざっと概要を見て申し込みました。

インタビューを受けた後に小野彰子さんのことをfacebookを詳しく拝見するとセラピストでバリバリにセッションをされているのではなく「笑いのナビゲーター」と書かれていました。

私が感じた小野彰子さんのイメージは「裸の大将」で、ちぎり絵が「動画」に該当するでしょうか?


野に咲く花のように  ダ・カ-ポ   ~ 裸の大将 ~

私個人の感想ですが、動画よりも(笑)本人と交流することで、その人に取って何か大切な事を気づかされる感じがしました。


インタビューを終えて思ったことです。

セラピストは感覚を言語化するお仕事、しかし言語化する過程で何か大切なことが消えてしまう感じがします。

無理してセラピストに成らなくてもいい、こらからは肩肘はった関わりではなく、周りがフワッと暖かい気持ちになる、そんな在り方に戻ります。

スピリチュアル熱が覚めたのに関係するのかfacebookも面白くなくなり、それまでの投稿をブログに向けようかと思っています。

動画作成の期間がたて込んでいて1週間位必要で聞き、楽しみに先伸ばしで「ゆっくり上げて」とお願いしまきた。校正が終わり次第、このブログのサイドに上げますのでお楽しみに!


f:id:hotcom-kuni758:20181205201206j:plain

私の人生はホロスコープから見ると大半の星が水平線の下に有ることから、平均寿命中には陽の目は見ない並びになっています。

言い換えれば水面下ないし黒子として人生を送る事を望んで生まれて来たことを指しています。

黒子として「この人を支援する」ために生まれて来たので、それを達成出来れば天命を全うしたことになります。

「この人」がいつ現れるのか、それとも現れているなか分かりませんが、目の前の出来事に真心を込めて粛々と行っていけば、それが達成出来る予感があります。