ほっとコミュニケーションなごや

監理技術者(全体・cool)×介護福祉士(個別・hot)目線で観た雑記帳

1つの時代が終え新しい時代が始まろうとしている今、本質と在り方そして決意表明

【facebook12/23記事から転機】

【1つの時代が終えようとしている今思うこと】

遺留捜査のドラマを見て思うのは事実と真実が違うことを。起きた現象は誰が見ても変わらないが核心部分が悪意と思っていたことが正反対の善意であり思いやりの事だと思う。

そんな人の真の気持ちを理解出来る知恵を付けたいものである、今は不足していても真摯に対話するとことで悲劇が無くなる事を願っています。

・昨日の17時半からの臨時夜勤が先ほど13時終わり寝ぼけた頭に浮かんだ内容です。

人の役目はこの世界の天国を創ることで共通ですが、役割はカリスマ性を持って人々に呼び掛ける人、人々を影でフォローする人とまちまち。自分にない役割を妬んでもお互いにデメリットしかない。


小さな風景/小田和正 cover.ドラマ「遺留捜査」主題歌


【本質と在り方そして決意表明】

hotcom.hateblo.jp

本来の自分、本質を見つめ立ち返るワークには非常な痛みを伴います。それは純粋は本霊(本心)とこれまで刷り込まれた価値観、自分を守るすべが複雑に絡みあっているからです。

本来の自分は神と言えるほど強く、奇跡的な力を持っています。日本人は特にその力が強いです。

世間に同調して流される生き方は非常に楽で抵抗が少ない、反して自分の本音で生きれば一時周りと摩擦を起こし辛い思いもするが、それは乗り越える過程です。

今朝「天皇誕生日(祝日)」に気づきましたが、今日は天皇誕生日でテレビでも特集をしていました。私の所属する団体は天皇制度、和暦を否定しています。

私はと言えば霊的な意味とヒトとして災害などで悲嘆にくれる人に寄り添い励ましの言葉を掛けている報道に心が熱くなりました。

と言って天皇陛下万歳とその価値を押し付けるグループとはしっくりこない。他人からはどっちつかずのコウモリ人間に見えるかも知れません。

また坂の上零さんが創られた造語の「日本病 」と言われるものに私も蝕まれているのを感じました。

それは団体(グループ)所属欲です、大きくがっちりした団体に依存する姿は自らの弱さを見る思いで、とても辛く感じました。

それから脱却するために、自ら「独立自尊」の生き方を選択する必要があると思います。この記事はその宣言と決意表明としたいと考えています。

お勧めコニュニティー・一緒に活動しません?! はこぶねコミュニティー組合づくりへようこそ! - bluemen393939 ページ!

f:id:hotcom-kuni758:20180908185442j:plain