ほっとコミュニケーションなごや

監理技術者(全体・cool)×介護福祉士(個別・hot)目線で観た雑記帳

「だるまんの陰陽五行」を読んで

チャットで迷いこどを相談した友人がアドバイスに代えて「マンガで解るシリーズ『だるまんの陰陽五行』」を送って頂きました。

f:id:hotcom-kuni758:20190104132411j:plain

木曜日の午前中着指定で11時半過ぎに届きました。書籍と共に温かい気持ちがするメッセージカードを有り難く頂きました。食事やお風呂以外は熱中して深夜2時までで6巻中5巻読みました。

翌朝は1時間ちょっとで6巻目を読み上げました。③の『「水」の章(前編)』の次の④は「火の章」になっていて、後編は⑧巻目となっていて現時点で発刊されていたので近所の書店に購入に行きました。

陰陽五行には興味ありましたが、独自の切り口らしくて一般的な「陰陽五行」とは切り口が違うそうですが、その当たりは分かりませんでした。内容的にはかなり深く一口で語るのは困難ですので簡単に紹介します。

これまで「金曜日夜間~火曜日明け」の繰り返しでしたが、在り来りに見える同じ繰り返しの中に輝きがあること。自分の実物以上に見せたり卑下する必要はなく生活していれば神は見ていて相応しい状況や人に出合えるように感じることが出来ました。

だるまんの陰陽五行基本コース映像配信|だるまんの陰陽五行

気が向けばこちらのサイトで感想の徐々にUPしていきます。


ここからはこれまで学んだ事からのインスピレーション記事です。

f:id:hotcom-kuni758:20190105092359j:plain

カ(火)は縦・男性性・1を役割をしてミ(水)は横・女性性・2の役割をして2つが一体に成ることに交点に3つ目の力(カミ)がうまれる。

縦横共が均等(の長さ)の時に回転力が発生して物事が動き始める。

してみると私の人生の前半30年は縦の現場てま指導的な立場で働いて、2015年からは横の介護で守る・寄り添う立場で働き初めました。

長さは時間×深さに思いますが縦は30年、横は5年です。この比較なら一般的には30年に軍配が行くと思います。せめて横も10年程度(深さが3倍として)にならないとアンバランスで風車の如く回らない。

仮に30年なら80歳、10年なら60歳で回転=天命を発揮します。星並びから平均寿命なら陽の目を見ない配置ですので、もしかしたら前者かも知れません。

勿論、天命を発揮せずにそこまでの過程を経験する生まれ変わりもあるので、是非はありません。過去世で幼少期から才能を発揮する人生でしたら、その事は体験済みですのでその前の過程を体験してみないな感じです。