ほっとコミュニケーションなごや

スピリチュアル的な内容や介護/福祉をメインに感じたこと、SNS記事のストックや「つぶやき」、画像投稿しています。

星を生かすこと•介助できっちりした性格が生かせた、夢を叶えるために肩書きは必要かな?!

【Facebook7/6記事から転勤】

モッくまくんの星のレッスン

moccuma.net

星を生かす事について

私は、物事はキッチリの気がすまない性格です。前職でライフラインと言える道路道路の工事で事前準備をきっきり行って秒単位で作業を進める仕事でした。

発注者が官公庁と言う事で遺憾無く能力が発揮されました。今は直前変更が可能な介護職になり夕方の勤務内容が昼間に変わる事もありました。

正直最初はイライラしていましたが慣れました。今回は朝起きない発達障害の利用者さんを8時の訪問理髪に間に合わせるのがミッションでした。

ご存知の方もいるかも知れませんが発達障害の人は定型的な流れを変えるのを嫌って、強引に行えば不安定になります。

8時起床完了の指示があってから、一種間ほど方法と手順を考えていざ実施して上手く行きました。

勤務帰りにプロジェクトXのエンディングテーマの中島みゆきのライト•テールライトがBGMで流れていました。

youtu.be

(高速)道路の仕事では予定時間ピッタリに通行止めを開始して、通行止め区間に一般車両の居ないことを確認して工事車両を入れて工事を開始します。

終了は最悪でも予定時間で大半は予定前に終わらせます。工事が終わったら異常のない事を確認して官制機関に連絡して了解後に通行止めを解除します。

念のために一般車両が問題なく工事区間を通過するを確認して全て完了して帰路に着きます。工事は一般的に夜間ですので、時には事務所に寄って日の出を見ながらの帰宅に着きます。

そんな内容とは比べものになりませんが、何か計画通り無事完了した感です。星を生かすとは、この事かなと感じたりしました。


夢や理想を実現するには肩書きが必要かな?!

ある心理学の専門家がセラピー分野で活躍して学会の理事になった。資格貸与を否定する方が何故、理事の肩書きにこだわったかが分かった気がします。

うちの団体の理事長であり団体の事務局長が国会で答弁していました。

自己紹介で◯◯会社社員や職員より部課長の肩書きや事務局長や代表、理事や理事長の肩書きの方が世間の圧倒的多数の人が耳を傾けてくれる。

有名人ならともかく無名人がTシャツ、Gパンで説得力がない、中身がなくても高級スーツなら見方が変わります。

人は見かけや肩書きではなく中身、この言葉はある段階から正しいものになる。

もし本気で命懸けで世の中を変えて行く最短は小さい団体でいいので肩書きを持って、自己紹介の時に大衆にまずは耳を傾けてもらう必要を強く感じました。

勿論無名で人生を描けて行うのも1つの方法、色々な在り方があっていい。心が砕かれて出来事かあったので紹介させて頂きました。