カウンセラー/ヘルパーkuniの日日是好日

スピリチュアル的な内容や介護/福祉をメインに感じたこと、SNS投稿記事の紹介

「ぐー」は「パー」に憧れ、「パー」は「チョキ」に憧れる無いのものねだり

余り好まれてない、本文に関係のない所感です。最近SNSの「いいね」やブログのアクセス数が殆どない平穏な状況です。

書きたいから書くので、特に期待はしていないがあれば嬉しくなってテンションも上がります。

転職を考えるのは今の職場の良い所が見えないから

ふと気になってネットで転職情報を見ました。当たり前ながら求人募集案内は良いことしか書いてありません。

ブラック企業が存在するのは、何らかの在籍理由があるからです。普通の企業は程度の差こそあれ完璧な所はなくてデメリットを受け入れられるか気にしないかが分かれ目かと思います。

前職は発注者のお客さんと現場の作業員の監理業務を行っていました。

それが嫌になって障害者と一緒に働く職場に変わりました。最近はフラットな関係ではなく就労支援を行いない思いがあります。

良い所がありますが実務化経験5年でした。2015年1月入社なので5年と言えば収入2020年1月です、多分3ヶ月足らずならクリアすると思いますか転職を保留しました。

今の職場のデメリットばかり見ていたので入社当日に戻ってメリットや良さも再確認したいと思います。

うちの職場にはマニュアルがない!

先ほどSNSて他の方のコメントに書きましたが、うちの職場にはマニュアルがない。

確かに発達障害の利用者さんに対して基本的な流れはありますが、イレギュラーがあったらその場の雰囲気で対応するしかない。

AさんとBさんで同じ利用者さんが全く同様な状況でも、AさんとBさんの性格によってアドバイスする内容が全く違う。

仮に内気のAさんの場合は強引にやってと伝えたり、Aさんの強引は他の方の普通に当たるので利用者さんにストレスはかからない。

いつもやり過ぎるBさんには控えめにと伝えたりします。